第28回 日本緑内障学会 主催事務局
〒734-8551
広島市南区霞1-2-3
広島大学大学院医歯薬保健学研究科
視覚病態学教室(眼科学)
TEL:082-257-5247
FAX:082-257-5249

第28 回日本緑内障学会 運営事務局
〒730-0031
広島県広島市中区紙屋町2-2-2
㈱JTB中国四国 広島支店
法人営業部営業第4課 内
TEL:082-236-3733
FAX:082-542-2738
ryokunaisho@cs.jtb.jp

日本緑内障学会

ロービジョン講習会 参加者募集のご案内
※参加者の受付を終了しました。

「ロービジョンケア(以下、LVケア)は大切だと思うけれど、患者に紹介するルーペなども準備できないから無理!」とあきらめてしまっていませんか?
 でも実は、LVケアは思ったより簡単にできることが多いのです!そしてもし、自分たちの手に負えないケースに遭遇した場合は、対応できる他職種・他施設に「つなぐ」こと、これも大切なLVケアなのです。
 本講習会は、シンポジウム「ロービジョン」で講演する「誰でも、どこでもできる!ロービジョンケア」でご紹介する内容を、タイトルのとおり「体験」するプログラムとなっています。厚生労働省主催の視覚障害者用補装具適合判定医師研修会(医師研)※の実習を担当している国立障害者リハビリテーションセンター病院(国リハ)の視能訓練士が講師となり、参加者の皆様に「見えにくい患者さんは日常生活で、どのようなことで不自由を感じているか」ということを視点に、実際の場面を疑似体験しながら、各々の「見やすくなる方法」についてお伝えする予定です。きっと明日からの臨床で、患者さんたちに喜んで頂けるものになるに違いありません。
 このLV講習会は、本学会の木内会長が昨年、医師研に参加されてLVケアの重要性を強く感じられ、同じく医師研卒業生のたじみ岩瀬眼科 岩瀬愛子先生と国リハ視能訓練士の三輪に企画のご依頼があり、日本緑内障学会で初めて開催されるものです。
実習器材の関係で、先着60名 となっております。お早めにお申し込みください。
「誰でも、どこでもできる!LVケア」をご一緒に体験しましょう!

開催日時 2017年9月30日(土) 14:30~16:00(予定)
募集人数 60名
参加費 無料
場  所 リーガロイヤルホテル広島
3階 第5会場
申込方法 ■以下の項目をお申込メールにてご連絡下さい
※参加者の受付を終了しました。
1.所属:
2.氏名:
3.氏名ふりがな:
4.職業(医師、視能訓練士 等ご記入ください):
5.連絡先(メールアドレス):
6.連絡先(電話):
申込締切 2017年9月15日
※定員になり次第、締め切らせていただきますのでお早目にお申込みください。
協力会社 ・アルコンファーマ株式会社
・興和創薬株式会社
・参天製薬株式会社
・千寿製薬株式会社
・ファイザー株式会社
・わかもと製薬株式会社
お問合せ 第28回日本緑内障学会運営事務局
ryokunaisho@cs.jtb.jp

備考 ・厚生労働省主催視覚障害者用補装具適合判定医師研修会とは異なりますので
 本講習会を受講しても施設基準を満たすことはできません。
・講習会の参加には本学会参加登録が必要です。