精力剤・サプリ

精力剤おすすめ比較ランキング15選!タイプ別の性力剤を厳選!

精力剤おすすめ比較ランキング15選!タイプ別の性力剤を厳選!
  • 勃起力が下がって夜の生活が上手くいかない…
  • 体の疲れが取れず、元気が出ない
  • セックスで女性をガッカリさせたくない

上記の悩みを解決する方法の1つである精力剤。
初めて精力剤を購入する人からすれば、どれが本当に効果があるか分かりません。

精力剤の選び方を間違えると、せっかくの出費が無駄になります。

私自身も、最初は適当なサイトで1位の商品を買っていました。
結果、何の成果も得られなかった経験が何回かあります。

しかし、その失敗をきっかけに、精力剤に関する知識を集めはじめました。
実際に精力剤を50個ほど買いあさり、真の精力剤探しに没頭。

2年経ち、ようやく質の高い商品を見極められるようになりました。

今回は、私の経験をもとに、おすすめできる精力剤をご紹介します。

精力剤の失敗しない3つの選び方

精力剤で効果を得るには、選び方が最も重要です。

せっかく購入したのに意味がなかったら、精神的にもお財布的にも痛手。
「精力剤でペニスの力は上げられないんだ」と認識するようになってしまい、2度と精力剤に手を出しません。

あなたが失敗しないように精力剤の選び方を丁寧に解説します。

  • 種類で選ぶ
  • 配合成分&配合量で選ぶ
  • 国産を選ぶ

種類で選ぶ

精力剤には主に3つの種類があります。

種類解説価格効力
錠剤型通販での購入が主。一般的にサプリとされるもので、携帯性に優れ続けやすい10,000~13,000円
軟膏型通販や薬局で購入できる。ペニスに直接塗り込み成分を吸収する8,000~10,000円
ドリンク型コンビニやドラッグストアにて安価で販売されている。即効性アリ100~2,000円

それぞれ値段や購入場所、効果の大きさなどが違ってきます。

ほとんどの男性は、「安価で質の高い商品」を望んでいますが、そういった都合のいい商品はありません

安価かつすぐ効果を発揮してほしい方は、市販のドリンク型がおすすめ

しかし、思うほどの効果を得られない可能性が高いです。

結果を求めたい方には、錠剤型が最も向いているでしょう。
錠剤型にはペニスに力を与える成分のみがギュッと凝縮されています。
余計な成分が含まれていないので、悩みを根本から解決できます。

軟膏型は、第1類医薬品に該当します。

男性ホルモンの充填を目的とした商品であり、購入前に薬剤師の確認が必要になります。
医薬品のため副作用などが起きる可能性はありますが、早漏や勃起力アップが一番期待できるでしょう 。

配合成分&配合量で選ぶ

精力剤は「何がどれくらい配合されているか」が肝です。

配合成分の量に騙されて、購入に失敗する方が多いので注意が必要です。

選び方で失敗しやすいケース
  • 配合成分が多いから購入→1成分ごとの配合量が少なく効果が出ない
  • 1成分の配合量の多いから購入→他成分の配合量が少なく効果が出ない

精力剤で勃起力や性欲を上げるには、成分同士の相乗効果が必要不可欠。
配合成分だけ、配合量だけが多くても期待できる効果は得られません。

どちらも一定量担保されている精力剤の方が、勃起力や性欲が上がりやすいです。

といっても、ほとんどの方は配合成分や配合量の基準が分からないはず。
そこで主要成分の目安量を紹介します。

主要成分1日の目安量
マカ1,500〜3,000mg
トンカットアリ80mg
シトルリン800mg
アルギニン2,000~4,000mg
亜鉛10mg

もちろん、主要成分だけが多くてもペニスはギンギンになりません。

個人的な結論ですが、高品質な精力剤には少なくとも、50種類以上の成分が含まれています。

国産を選ぶ

精力剤と聞いてまず確かめたいのが、「安全なのかどうか」ですよね。

安全な精力剤を選ぶには、「国産」を見つけることが大事。

国産の最大のメリットは、その安全性の高さにあります。

衛生管理基準詳細
GMP認定高い品質で製造していることを保証された工場につけられる基準
HACCP製造工程で危険要素を低減するよう管理する手法
有機JAS有機食品のJAS規格に適合した生産がおこなわれている工場につけられる認証

上記の3つに当てはまる工場に作られた精力剤は、安全といえます。

今回紹介している精力剤も、GMP認定を受けた工場で作られている商品が多くあります。

危険性を少しでも排除したい方は、国産を選びましょう。

海外産は国産よりも多くの強力な成分が含まれています。

ですが、海外産はあくまで外国人向けなので、日本人と相性がよくありません

また日本では禁止されている医薬品成分の配合もされているため、国産の商品を選ぶようにしましょう。

精力剤のおすすめ15選!

精力剤のおすすめ15選をご紹介します。

選び方でご説明したように、精力剤には主に錠剤・ドリンク・軟膏の3タイプあります。

タイプ別にご紹介いたしますので、あなたの目的に合った精力剤選びの参考にしていただければ幸いです。

【錠剤タイプ】精力剤のおすすめランキング6選

錠剤型タイプの精力剤おすすめランキングを紹介していきます。

私自身の意見ではありますが、効果を実感できる精力剤のほとんどは「錠剤型」
なので、この項目で紹介している商品もすべて錠剤型になっています。

いずれも私が実際に試したものなので、参考にしてください。

  • 第1位:ヴォルスタービヨンドブラスト
  • 第2位:ガガドラス
  • 第3位:ペプチア
  • 第4位:プロキシオン
  • 第5位:ヴィトックスα
  • 第6位:バリテイン

第1位:ヴォルスタービヨンドブラスト

ヴォルスタービヨンドブラスト
商品名ヴォルスタービヨンドブラスト
価格1箱:12,800円(税込)
2箱:23,920円(税込)
3箱:34,220円(税込)
安全性GMP認定工場で製造/放射性物資検査
配合成分236種類
配合量シトルリン:1,043mg
アルギニン:421mg
亜鉛:12mg
返金保証永久返金保証
無料購入特典1箱でも購入すればリキッド、3箱購入で+サプリ(1箱分)

私が試した50個の精力剤の中で、最も良かったのが「ヴォルスタービヨンドブラスト」。

理由は「効果を明確に実感できた」からです。
他の精力剤よりも、明らかに勃起力や性欲の向上を自覚でき、体の奥から力が湧いてくる感覚を得られます。

私はヴォルスタービヨンドブラストのおかげで、「セックス時の中折れ」という悩みがなくなりました。
口コミ評価も良いので、他にも期待していた効果を得られた人は多いといえるでしょう。

さらに、シトルリンやアルギニンが大量に配合されているので、「ペニス増大効果」も期待できます。

スペックも高く、236種類の成分数に加えて、目安量を優にクリアする配合量があります。

ユーザーの安全性に配慮されている点も高評価。
放射線検査やGMP認定工場による製造など、リスクが徹底的に排除されています。

唯一のデメリットは、「カプセルが大きく飲みにくい」こと。
喉につまらせる恐れがあるので、飲み込む力が弱い方には向いていません。

とはいえ配合成分や販売実績、口コミなどあらゆる面で高評価なので、1位とさせていただきました。

公式ページ

第2位:ガガドラス

ガガドラス
商品名ガガドラス
価格1箱:12,800円(税込)
2箱:24,890円(税込)
3箱:35,620円(税込)
安全性GMP認定工場で製造/放射性物資検査
配合成分276種類
配合量シトルリン:6,000mg
アルギニン:900mg
亜鉛:12mg
返金保証永久返金保証
無料購入特典3箱以上の購入でサプリ(1箱分)

第2位は配合成分に特化した「ガガドラス」。

ヴォルスタービヨンドブラスト以上の成分数と配合量があるのが特徴です。
特にシトルリンは濃縮技術により、1日6,000mgもの摂取が可能。

他にも血流を促す成分が多く含まれているため、ペニス増大効果も期待できます。

個人的な感想ですが、飲み続けるとペニスがずっしりしてきて、刺激が少なくても勃起するようになりました。
シトルリンを代表とした成分効果は、しっかり表れているといえるでしょう。

また永久返金保証&送料無料と、ヴォルスタービヨンドブラストと同等のサービス性も備えています。

安全性も高く、「スペックが高い分、副作用がある」といったこともありません。

発売されて日が浅いので、販売実績や口コミ数が少ない点がネック
人気度や経験者の声を重視する方には、信頼性は低く見えてしまうかもしれません。
そのため、ランキングでは2位となりました。

公式ページ

第3位:ペプチア

ペプチア
商品名ペプチア
価格1箱:4,800円(税込)
2箱:記載なし
3箱:記載なし
種類錠剤型
配合成分不明
主成分量
(1日あたり)
シトルリン:不明
アルギニン:不明
亜鉛:不明
返金保証30日間返金保証
購入特典複数購入でサプリ(1箱分)、3箱以上で+リキッド

第3位はペプチア。
コスパの良さや安全性の高さから、3位としました。

ペプチアは、この項目で紹介する精力剤の中で最も安価です。

さらに健康食品向けよりも厳しい、医薬品向けのGMP認定を受けた工場で作られています。
微生物検査も実施していることから、安全性ではNO.1。

トンカットアリやニンニクなど、精力を増強させる成分が多数含まれています。「最近性欲が全然ない…」という男性には、うってつけの精力剤といえるでしょう。

デメリットは配合成分が不明な所
実際に飲んだ感想も、「上位の精力剤と比較するとイマイチ」といった感じです。

返金保証も30日間と期間限定なので、利用する時は注意してください。

公式ページ

第4位:プロキオン

プロキシオン
商品名プロキオン
価格1箱:9,350円(税抜)
2箱:記載なし
3箱:記載なし
種類錠剤型
配合成分不明
配合量シトルリン:不明
アルギニン:不明
亜鉛:不明
返金保証35日間返金保証
購入特典公式サイトからの購入で1箱半額

強壮剤として有名な「プロキオン」。

成分の吸収率を上げるバイオペリンに加え、アルギニンが豊富な野生のコブラを独占配合している点が特徴です。
そのため、体の活力を上げたい方に向いています。

シトルリンを中心とした成分構成になっており、他の成分の配合量は少なめ
特化されすぎているので、配合成分と配合量のバランスがよくありません。

飲んだ感想としても、安価なシトルリン特化の精力剤とあまり違いはないと思いました。

とはいえ、35日間の返金保証を掲げているため、効果がなかった時のリスクヘッジはしっかりしています。
実際に返金保証を利用してみましたが、滞りなく口座に振り込まれていました。

公式ページ

第5位:ヴィトックスα

ヴィトックスα
商品名ヴィトックスα
価格1箱:12,800円(税抜)
2箱:24,550円(税抜)
3箱:34,560円(税抜)
5箱:51,200円(税抜)
種類錠剤型
配合成分100種類以上
配合量シトルリン:不明
アルギニン:不明
亜鉛:不明
返金保証なし
購入特典1箱でも購入すれば+サプリ(1箱分)、リキッドセットもあり

第5位は、6年以上前から販売されている古参の精力剤「ヴィトックスα」。
精力剤の代表的な商品で、長期に渡り最前線で売れ続けている商品です。

しかし、現在では配合成分や安全性などに特化した精力剤も出ており、無難な立ち位置に収まっています。

返金保証も存在せず、具体的な配合量も公開されていないので信頼性は低め。

優秀な精力剤が続々と出てきているので、スペック的にも追い抜かれています。

飲んだ感想としては、「朝立ちの頻度が上がったので、若干勃起力が上がったかな?」という感じ。
可もなく不可もなくといったイメージですね。

とはいえ、ブランド力としては以前トップクラス。
多くの男性の悩みを解決させてきたのは間違いありませんよ。

公式ページ

第6位:バリテイン

バリテイン
商品名バリテイン
価格1箱:13,800円(税込)
2箱:24,300円(税込)
3箱:33,800円(税込)
5箱:51,200円(税込)
種類錠剤型
配合成分221種類
配合量シトルリン:不明
アルギニン:不明
亜鉛:不明
返金保証なし
購入特典なし

バリテインは近年リニューアルされた商品。

リニューアル項目
  • プリマビエやフェヌグリークなどの特許成分を配合
  • シトルリンやアルギニンを従来の3倍に
  • スピルリナを新たに配合
  • 91種類の和漢発行成分を追加
  • +20種類追加し221種類に

成分数は221種類と豊富に含まれ、精力アップに期待ができますよね。

ただ「何の成分がどれくらい配合されているか」が不明瞭のため、不安が残ります。

また他の錠剤タイプと比べて購入特典がないのも、お得感がないですね。

公式ページ

【ドリンクタイプ】精力剤のおすすめランキング5選

次は、コンビニやドラッグストアでも買えるドリンクタイプのおすすめ精力剤をご紹介します。

価格も安いので、お金に余裕がない方に向いています。

  • 第1位:凄十パワー液
  • 第2位:極濃マカ皇帝倫液
  • 第3位:クラチャイダムゴールド
  • 第4位:マカの元気
  • 第5位:勃鬼ドリンク

第1位:凄十パワー液

凄十パワー液
商品名凄十パワー液
価格1箱:1,944円(税込み)
内容量50ml
配合成分スッポン、サソリ、ガラナ、オットセイ、マカ

人気度や配合成分、価格から考慮した結果、第1位は「凄十パワー液」となりました。
知名度が高いので、「市販の精力剤=凄十シリーズ」と、考える方も多いのではないでしょうか。

植物性、動物性の厳選成分が配合されており、ここぞという時に力を発揮したい時に飲むべき1品です。

凄十パワー液を飲むと、数時間程度で体が熱くなり、普段よりも少ない刺激でも勃起できます。

実際に、ペニスをギンギンにする成分が含まれているため、気合を入れてセックスをしたい時に使用するといいでしょう。

コンビニとドラッグストアのどちらでも販売されており、価格も1,000円とコスパ良し。

滋養強壮にも効くので、運動や仕事に本気で打ち込みたい時にも役立ちます。

公式ページ

第2位:極濃マカ皇帝倫液

極濃マカ皇帝倫液
商品名極濃マカ皇帝倫液
価格1箱:2,160円(税込み)
内容量50ml
配合成分マカ、トンカットアリ、霊芝、高麗人参、冬蟲夏草、エゾウコギ、発酵黒ニンニクエキス

極濃マカ皇帝倫液は、体の力強さが足りていない男性をサポートできます。

マカエキス375㎎も配合しているため、ここぞという時におすすめ。

品質を保証するGMP認定を受けた工場で作られているため、安全性は高いです。

Amazonでは在庫切れになるほどの人気商品であり、私も一時期飲み続けていました。

ただ、後に「凄十パワー液」の方が効果が高いと感じて乗り換えた経験があるので、2位とさせていただきました。

公式ページ

第3位:クラチャイダムゴールド液

クラチャイダムゴールド液
商品名クラチャイダムゴールド液
価格1箱:1,944円(税込み)
内容量50ml
配合成分クラチャイダム、トンカットアリ、コブラ、マムシ

クラチャイダムゴールド液は、クラチャイダムをはじめマカやアミノ酸であるアルギニンが豊富に含まれています。

ドリンクタイプにはあまりない、GMP認定製造など安全面にも力をいれているので安心して飲めます。

配合量を確認すると、安価な精力剤よりも有効成分が配合されています。

ただ勃起力や性欲アップといった変化は感じられなかったので、滋養強壮が欲しい方に向いているでしょう。

公式ページ

第4位:マカの元気

マカの元気
商品名マカの元気
価格1箱:190円(税抜)
内容量100ml
配合成分ブドウ糖液、マカエキス、カカオエキス、カフェイン、ムイラプアマエキス

200円という超低価格で買えるドリンク型の「マカの元気」。

亜鉛やマカを中心に配合され、勃起力アップが期待できます。

ドリンク型の精力剤にありがちな苦みがなく、かなり飲みやすいです。

安価故に実感としては薄いですが、何も飲まない時よりも勃ちがよくなった気がします。

公式ページ

第5位:勃鬼ドリンク

勃鬼ドリンク
商品名勃鬼ドリンク
価格1箱:1,318円(税込み)
内容量50ml
配合成分L-シトルリン、リンゴ・ブドウ果皮抽出物、カンカニクジュヨウエキス末、カツアバエキス末、マカエキス末、タツノオトシゴエキス末、ソルビット、L-アルギニン、クエン酸、

勃鬼ドリンクはマカを中心とした成分構成になっており、活力や健康維持をサポートします。

どちらかというと、性機能より滋養強壮に特化しています。
「体の元気がなくなってきた」「若々しく過ごしたい」という方に、向いた商品といえるでしょう。

ただトンカットアリや霊芝などの滋養強壮が期待できる成分が入っておらず、個人的に満足度は低かったです。

即効性は期待できず、1,000円出して飲むなら、凄十や極濃マカ皇帝倫液の方がおすすめです。

Amazonページ

【軟膏タイプ】精力剤のおすすめランキング4選

医薬品である軟膏タイブの精力剤をご紹介します。

  • 第1位:グローミン
  • 第2位:プリズマホルモン
  • 第3位:トノス
  • 第4位:オットピン

第1位:グローミン

グローミン
商品名グローミン
価格1箱:3,780円(税別)
使用頻度1日2回
配合成分テストステロン
販売会社大東製薬工業株式会社

グローミンは男性ホルモンを補充するための医薬品。

クリームタイブになっており、テストステロンは10㎎配合されています。

塗る時は、睾丸部分がおすすめ。

用量的に1日2回使うと約2週間、1日1回で1ケ月使い切る形になります。

バイアグラなどの即効性はなく、塗ってすぐ勃起はしないので注意してください。

公式ページ

第2位:プリズマホルモン

プリズマホルモン
商品名プリズマホルモン
価格1箱:3,300円(税込)
使用頻度1日2回
配合成分テストステロン
販売会社原澤製薬工業株式会社

プリズマホルモンもグローミンと同じく男性ホルモンを補充するための医薬品。

成分量も同じとなり、価格は若干プリズマホルモンの方が安いです。

また、主となる効果は変わらないですが、グローミンは加齢やストレス低下向け、プリズマホルモンは早漏、勃起力減退向けと分類分けできます。

公式ページ

第3位:トノス

トノス
商品名トノス
価格1箱:4,500円(税別)
使用頻度1日1回
配合成分テストステロン
販売会社大東製薬工業株式会社

トノスはグローミンと同じ大東製薬工業株式会社から販売されている商品。

どちらも同じ男性ホルモン含有のクリームタイプになります。

トノスの特徴は、局所麻酔剤が含まれ早漏防止効果が期待できます。

セックスする30分前に、亀頭部分に塗り射精感を抑えることができます。

公式ページ

第4位:オットピン

オットピン
商品名グローミン
価格1箱:7,700円(税込)
使用頻度1日2回
配合成分テストステロン
販売会社ヴィタリス製薬株式会社

オットピンは男性ホルモン低下を改善するための医薬品。

特徴はメチルテストステロンが含まれ、勃起力や射精遅延の他、更年期障害に効くといわれています。

ただ他の商品と比べて、テストステロンが多く含まれているためその分値段も上がっています。

公式ページ

精力剤のよくある質問まとめ

精力剤について様々な情報をお伝えしましたが、まだまだ分からない点もありますよね。
この項目では、精力剤のより細かい疑問について紹介していきます。

精力剤とED治療薬の違いは?

良く勘違いされているのが、精力剤とED治療薬の関係です。

間違った認識をしている方に向けて、2つの違いを紹介していきます。

商品名精力剤ED治療薬
種類健康食品医薬品
勃起力
活力×
即効性数週間〜3ヶ月服用一時間後
根本的な改善3ヶ月前後一時的
副作用ほぼなしほてりや頭痛など
価格10,000〜13,000円(1ヶ月分)1粒1,000〜1,500円

両者には、健康食品と医薬品という違いがあります。
医薬品の方が強力なので、ED治療薬は「即効性」が高いです。
飲んで1時間もすればペニスに力が漲りますが、数時間しか効果が保たないという欠点もありますよ。

バイアグラは、内服後30~60分で効果が発現する即効型で、1〜2時間でピークを迎え、約4時間効果が持続します。ただし、食事をした後は薬剤の吸収が遅れ、効果が低下することがあるため、空腹状態で飲まなければならずお薬を飲むタイミングに悩まれる方が多いです。

引用:CLINIC FOR

それぞれの基本的な使い道は下記の通り。

  • 精力剤:時間をかけて根本的な解決を目指したい方向け
  • ED治療薬:セックスをする時だけ勃起力を上げたい方向け

また、精力剤には滋養強壮効果もありますが、ED治療薬にはありません。
あくまでペニスに血液を集め、勃起力アップを実現させるだけです。

ペニスだけでなく、体に元気を取り戻したい方は精力剤が向いているといえるでしょう。

女性が飲んだらどうなる?

ムラムラする方もいますが、基本的には男性用なのでおすすめしません。

女性が精力剤を飲んでも、性欲や感度が向上するケースはあります。

しかし医学的根拠はない上、場合によっては副作用が生じる恐れがあります。

安全に同様の効果を得たいならば、媚薬やラブローションなど女性向けの商品を購入しましょう。

いつ飲むのがおすすめ?

起床時や就寝前といった、空腹時がおすすめです。

精力剤には「~~に飲むべき」といった制約はありません。
商品の公式サイトにも、いつ飲んでもいいと記載されています。

しかし、体への吸収率を考えた場合、空腹時の方がいいでしょう。

精力剤の主要成分である、シトルリンやアルギニンなどのアミノ酸は、空腹時に吸収率が高くなります。

アミノ酸を健康食品で摂取すると、胃腸への負担が大幅に減り、消化・吸収が格段にスピードアップし、空腹時なら20〜30分程度で素早く吸収されます。

引用:NIPRO

薬と同じように、食後に飲むのはコスパが悪いんですね。

何歳でも効果はある?

精力剤には年齢制限はありません。高齢者でも問題なく服用できます。

商品イメージから年齢制限があると思われがちですが、実際には問題ないです。

精力剤は健康食品の1種なので、効果自体は強力ではありません。

高齢者だからといって危険性が増すことはないので、安心して飲んでください。

国産と海外産はどちらがいい?

海外産は日本人向けではないので、国産がおすすめです。

健康食品に関しては、一般的に海外産の方が強力という認識をしている方が多いです。

認識自体は、完全に間違っているわけではありません。

しかし、海外産はあくまで外人が効果を出すように作られています。
外人は日本人よりも体格がいいので、同じ精力剤でも体への影響は変わってきます。

また、日本では禁止されている医薬品成分が配合されている可能性も

厚生労働省が実施した2018年度買い上げ調査によると、海外で流通する健康食品67製品のうち強壮効果をうたう49製品から医薬品成分が検出された。最大用量の2倍を超す医薬品成分含有製品も見つかり、重大な健康被害が発生するおそれがあった。

引用:ニッポン消費者新聞

日本人が海外産を飲むと、逆に効きすぎる恐れがあります。
国産であれば、日本人が安全に効果を実感できるように作られています。

リスクを恐れないならば、海外産に挑戦してもいいかもしれませんが、そうでない人は国産を購入しましょう。

精力剤まとめ

効果の期待できる精力剤について紹介していきました。

精力剤を購入しても、なんの効果も得られなくては全くの無意味。
今回の失敗しない選び方に従って購入すれば、しっかり高品質な商品をゲットできます。

  • 錠剤型
  • 軟膏型
  • ドリンク型

効果の大きさを焦点に合わせるなら、錠剤型がおすすめ。
値段は高い反面、根本から勃起力や性欲の低下を改善できます。

返金保証のある商品なら、もし効果が出なくても返金できますよ。

手軽に精力剤を飲んでみたい方なら、コスパのいいドリンク型が向いてます。

自分の気持ちと状況に合わせて、適切な種類の精力剤を選びましょう。