ペニスの悩み

ちんこを硬くする方法!ガチガチ勃起力は女子ウケ抜群!

ちんこを硬くする方法!ガチガチ勃起力は女子ウケ抜群!
  • ペニスを硬くする方法を知りたい
  • 自分のペニスをもっとガチガチにしたい!

実はペニスは長さよりも硬さのほうが大事です。

ふにゃちんでは女性に嫌われてしまう可能性もあります。

その理由は、ペニスが硬いと女性は「自分でこんなにも感じてくれている」と思い、感情が高ぶるのです。

男性なら誰しもが好きな女性を虜にしたいですよね。

ですが、どうすれば硬くできるのかがわからない方が多くいます。

そこで、この記事ではちんこを硬くする方法を詳しく紹介します。

そもそもどうやってちんこは硬くなる?

そもそもペニスは、どういうプロセスで硬くなるのでしょうか?

それにはまず最初に脳に性的刺激を受けたことを知らせる必要があります。

  1. 性的刺激を受けたことを脳に知らせる
  2. 脳がペニスに勃起するように指令を出す。
  3. 勃起させるために大量の血液をペニスに送る。
  4. ペニスの海綿体の中にある毛細血管へ血が流れ込み、勃起する。
  5. 血液が流れ込んでいる状態を保つことで硬さを維持する。

ペニスを硬くする事、それを維持するにはいずれも大量の血液が必要になります。

人間の体は心臓を起点に血管が張り巡らされて全身が血液ポンプのようになっています。

大量の血液を送れる体を作れば必然的にペニスに送る血液の量も増やすことができるでしょう。

他にも血流の良し悪しや血管自体の丈夫さもペニスの硬さに必要な部分となります。

ちんこが硬くならない2つの原因

ちんこが硬くならない2つの原因

ちんこが硬くならない2つの原因をご紹介します。

  • 自分のペニスが以前より柔らかくなっている
  • 勃起したときに硬さがない

もしそのような悩みや不安をお持ちでしたら、硬くならない原因をチェックしましょう。

加齢

年齢を重ねれば、どうしても肉体に変化が出てしまうもの。

ペニスも例外ではありません。

加齢を引き起こす原因の1つとして、男性ホルモンの一種であるテストステロンの減少によるもの。

テストステロンの役割
  • 筋肉を維持する
  • 性欲や精力を維持する
  • 行動力ややる気のアップ

テストステロンは男らしさを維持するのに重要なホルモン。

30代以降になると徐々に減り、ペニスの硬さにも影響します。

ですが、食事や生活習慣の改善により、テストステロンの減少を食い止めれば、十分ペニスは硬くできますよ。

生活習慣

ペニスの硬さは生活習慣にも紐付いています。

生活習慣病になると、血液がドロドロな不健康な状態になってしまいます。

結果、血液の流れが悪くなり、ちんこの硬さを失うことに。

ペニスにはたくさんの血管があり、目づまりを起こすと、硬さを維持できません。

ペニスの硬さを維持するには、サラサラとしたキレイな血液が重要になります。

ちんこを硬くする2つのメリット

ちんこを硬くするメリット

「そもそもペニスを硬くする意味はあるの?」この疑問に関して結論から書きますと、硬くするメリットは十分あります。

そこで、ペニスを硬くする2つのメリットをご紹介します。

男としての自信がつく

ペニスは男としてのシンボル。

ペニスがガチガチに硬いということは、男らしさの自信を取り戻せます。

「そんなの見た目の問題じゃないの?」「そんな大げさな…」そう思われたかもしれません。

ですが、あなたは今まで生きてきた間、毎日ペニスを見て触ってきたはず。

フニャフニャしたペニスを見て、セックズも上手くいかず、気分も萎えて自信が落ちることに。

一方で、ちんこを硬くする方法を実践して、ガチガチのペニスになっていく過程を見て触るたびに、「今日もオレは元気だな!」と感じるはずです。

ちんこをが硬くなり前向きな気持ちが続くことで、男としての自信が取り戻せるはずです。

女性にモテる

ペニスが硬い男性は、女性にモテます。

その理由は、女性は柔らかいペニスよりも硬いペニスのほうが好きだから。

ペニスが硬い方が、膣内に与える刺激が強く、セックスの時に女性が気持ちよくなります。

そのため女性は「ペニスが硬いあなたとまたセックスしたい」と思うケースが多いんです。

いくら見た目がカッコいい男性でも、フニャフニャのペニスで、すぐにイッてしまったら、女性には好かれません!

一方で、あなたが硬くする方法を実践して、セックスで活躍できるペニスを手に入れたらどうなるでしょうか?

いろんなテクを使って硬さで攻めるもよし!じっくりと長期戦に持ち込んでもよし!など、良いことづくめですよ!

ちんこを硬くするデメリット

ちんこを硬くするデメリット

ペニスを硬くする方法を実践することで気になるのはデメリットですよね。

実はペニスを硬くするデメリットは1つあります。

女性に絶倫と思われる可能性

ペニスが硬くなると絶倫と思われ、嫌われてしまうこともゼロではありません。

ペニスが硬ければイクまでの時間も長くなり、長時間のセックスができます。

つまり、ペニスが硬くなると性欲が増えるということです。

性欲が増えると自分はまだまだ射精できるのに、女性の方が疲れきっているという不満が残る可能性があります。

そのため、ちんこが硬くなった後のセックスは、女性の様子を見ながら、テクニックやセックスの時間の調整が必要になります。

ちんこを硬くする方法

ちんこを硬くする方法

それでは、ちんこを硬くする方法をご紹介します。

ですが、方法だけご説明しても、どれがおすすめか分からないですよね。

そんな方のために、おすすめ別の表をご用意しました。

硬くする方法をチェックする前に、ぜひ参考してください。

根本的にちんこを硬くしたい方サプリメントの摂取
一時でいいからすぐに硬くしたい方ED治療薬
できるだけお金をかけたくない方スクワット、PC筋トレーニング
日常生活から意識して取り組みたい方喫煙飲酒の控え、睡食生活

ちんこを硬くする方法:サプリ摂取

ちんこを硬くする方法:サプリ摂取

ちんこを硬くする方法の1つ目は「サプリ摂取」。

ただ「ED治療薬の方が効果ありそう…」と思う方が多いはず。

ED治療薬は即効性がありますが、一時的によるもののため根本的な改善にはなりません。

サプリメントには確実は効果はありませんが、継続して摂取して根本的な改善を目指します。

そのため、根本的にちんこを硬くしたい方には、特におすすめの方法になります。

勃起力をアップさせる成分といえば、

  • シトルリン
  • アルギニン
  • 亜鉛

が主に存在します。

シトルリンは血管内に一酸化窒素を発生させて血流をよくします。

血流を良くするとペニスに送られる血液量が増加し、勃起力の増加につながるのです。

またシトルリンは元医薬品成分であるため、安全性と効力を兼ね備えたハイブリットな成分です。

勃起力などを促すサプリメントには欠かせません。

また忙しい日々を送っていれば、より手軽に実践できるの良い点です。

毎日数錠飲むだけで、徐々に効果が期待でき、朝の忙しい時間や夜寝る前でもサッと飲めます。

ちんこを硬くする方法:スクワット

ちんこを硬くする方法:スクワット

スクワットは、AV男優のしみけんも「勃起力に効果アリ」と実践している筋トレになります。

お金もかからずに、ちんこを硬くできるのでコスパ良好です。

太ももとペニスは近い距離に存在しているため、ここを鍛えるだけでペニスの海綿体に血液をスムーズに流すことができます。

スクワットのやり方
  1. 足を肩幅くらいまで広げる
  2. 太ももと地面が平行になるまで下に降りる
  3. そのまま5秒間キープ
  4. 直立の姿勢に戻る

回数:1日10~20回ほど行う

ちんこを硬くする方法:PC筋

ちんこを硬くする方法:PC筋

PC筋を鍛えると海綿体の活動が全体的に活発化され、血流が良くなります。

PC筋とは恥骨部分と尾骨部分にある筋肉のこと。

勃起力を支える筋肉のため、ちんこを硬くするトレーニングではかなり効果的です。

鍛え方はとても簡単で、電車通勤中やデスクワークの時にもできます。

PC筋トレーニング
  1. 肛門はゆっくりと、5秒くらいかけて引き締めます
  2. ①を10秒間キープします
  3. 力を抜いて5秒ほど休みます

回数:5~10回繰り返します

初めのうちは、10秒間のキープを5秒にしても問題ありません。

慣れてきたら秒数を長くして、セット数を増やしてもいきましょう。

PC筋は放置しておくと弱っていきます。

ペニスの硬さを維持するには、毎日鍛える必要があります。

ちんこを硬くする方法:食生活

ちんこを硬くする方法:食生活

食生活もペニスを硬くするには大切です。

脂の多い食事をしていると、血液がドロドロになり、生活習慣病を引き起こす可能性があります。

結果として、血流の悪化や血管の損傷により、ペニスの硬さにも影響します。

ちんこの硬さを取り戻すために、おすすめしたい食べ物は亜鉛が含まれたもの。

亜鉛は、セックスミネラルとも呼ばれ、性欲や勃起、ペニスの硬さにも影響する重要な栄養素です。

亜鉛が含まれている食べ物
  • 牡蠣
  • 牛肉
  • カシューナッツ
  • うなぎ
  • ホタテ

食事から摂取するのが面倒な方は、「亜鉛」が含まれたサプリもおすすめです。

ちんこを硬くする方法:喫煙・飲酒を控える

ちんこを硬くする方法:喫煙・飲酒を控える

喫煙・飲酒もちんこの硬さに影響があります。

アルコールの類はストレス発散になりますが、健康に関しては害が多いです。

具体的には、

  • 血管が収縮する
  • 生活習慣病になる可能性がある。
  • 睡眠であまり疲れが取れなくなる
  • 中毒性があるためハマってしまうと悪循環が起きる

などがあります。

特に血管の収縮は勃起力に影響するので、「1日の量を減らす」「3日は空ける」など十分に注意しましょう。

タバコ

タバコはアルコールよりも人体に有害な物質が含まれています。

ニコチンやタール、一酸化炭素といった血管収縮の働きも持っていますので勃起どころか健康そのものにも非常に悪いと言えます。

勃起力向上を目指すならば禁煙をするか、電子タバコで代用して健康被害を少なくしましょう。

ちんこを硬くする方法:ED治療薬

ちんこを硬くする方法:ED治療薬

ED治療薬として有名なものといえば、バイアグラです。

勃起力に自信がない人が、セックスをするために服用することが多いです。

即効性が非常に高いので、非常に手軽に勃起を促すことができ、多くの方が利用されています。

しかしバイアグラは、即効性の代わりに根本的な改善はできず、一時的に硬さは取り戻せるのみです。

副作用も危険性もあるので、治療薬としてバイアグラを始めとしたED治療薬は注意が必要です。

EDを根本的に解決するにはサプリを使用して改善することをお勧めします。

ちんこを硬くする方法まとめ

ペニスの硬さはセックスにおける女性の満足度に最も直結します。

フニャフニャの残念なペニスから脱却したい方は、当サイトでご紹介したペニスを硬くする方法をぜひ試してみてください。

ペニスを硬くするには、数ヶ月は日々の努力が必要になってきます。

女性を満足させる最高の勃起力を手に入れましょう!