ペニスの悩み

ちんこが臭い原因は3つあった!匂いの解消策もご紹介します!

ちんこが臭い原因は3つあった!匂いの解消策もご紹介します!

突然ですが、あなたはちんこのニオイを気にしたことがありますか?

ペニスが臭くなる原因のほとんどは、包茎や汗によるものです。

近年になり、ニオイに対する意識が変わり、今ではスメハラという言葉まで。

スメハラとは「体臭で、周囲を不快にさせる嫌がらせのこと」を指します。

それは、ペニスも同じ。

むしろ、特定の人にしか見せない部分だからこそ、気を付ける必要があります。

舐めてと頼んだら断られた、彼女に不快な顔をされた…」こんな経験があるのであれば、あなたのペニスが臭い可能性は大です。

この記事では、臭いちんこの改善策、リアル体験談を紹介しています。

ペニスの臭さとオサラバするためにも、今すぐ改善しましょう!

ちんこが臭い3つの原因

ちんこが臭い3つの原因

ちんこが臭い原因は、大きく分けて3つあります。

ニオイを指摘された、または気になる方はどの項目に当てはまるのか確認してみましょう。

  • 包茎
  • 汗の臭い
  • スソワキガ

包茎

包茎

包茎は、包皮が亀頭まで被っている状態を指します。

包茎には3種類あり、日本人に1番多いのが仮性包茎です。

  • 仮性包茎…通常時も勃起時も、スムーズに剥ける状態
  • 真性包茎…通常時も勃起時も、全く剥けない状態
  • カントン包茎…包皮口が小さいため、剥くとペニスが締め付けられる状態

特に真性包茎とカントン包茎は、カンタンに皮を剥くことができません。

その為、亀頭が洗えず、恥垢が溜まっている可能性が高いです。

仮性包茎だとしても、皮を剥いて洗わない場合、恥垢が溜まります。恥垢が溜まると、雑菌が繁殖し、悪臭を放つようになるんですね。

尿や陰毛で蒸れた環境にあるため、とんでもない悪臭になっていることも。

特に剥いて洗う習慣が無い男性は、ニオイ自体に気付いていない可能性があります。

彼女や奥さんに嫌な顔をされたという方は、ちゃんと洗えているか振り返ってみましょう。

  • 包茎は恥垢が溜まりやすく、臭くなりやすい
  • 真性包茎やカントン包茎の場合、ペニスが臭い可能性大

汗の臭い

汗の臭い

夏場の蒸れた足のニオイが強烈なように、ペニスが蒸れたニオイも強烈です。

特にペニスは、陰毛に覆われた部分。

陰毛自体が太く量も多いので、足よりも蒸れやすくなります。

そして、男性は女性のように尿をした後、トイレットペーパーで拭く習慣がありません。

そのため、陰毛やペニスに付着した尿が残り、アンモニア臭を発生させている可能性も。

尿と汗が混ざったニオイというと、不潔な公衆便所に近いニオイともいえます。

自分がそんなニオイを発生源になっているなんて、非常にショックですよね。

汗っかきで、季節を問わず汗をかいてしまうなんて方は、注意が必要です。

  • 尿を拭かない習慣から、アンモニア臭を発生させる可能性大
  • 汗をかくと陰部が蒸れ、汗臭くなる

スソワキガ

スソワキガ

ワキガとは、脇から特殊なニオイを放つ症状のことを言います。

原因は、脇にあるアポクリン腺。

アポクリン腺から出る汗を、常在菌が分解することで、あの独特なニオイを発生させます。

遺伝やホルモンの影響、生活習慣の乱れなどで発症し、ネギのようなニオイ、鉛筆の鉛のようなニオイともいわれ、人によって感じ方は様々です。

スソワキガとは、ワキガの陰部版と考えてください。

ワキガ独特のニオイが、ペニスからも発生するということですね。

ワキガの方は、自分がスソワキガである可能性も高いと考えましょう。

  • ワキガの男性は、スソワキガの可能性も
  • ネギや、鉛筆の鉛のようなニオイに例えられる

ちんこの臭いをセルフチェックしよう

ちんこの臭いをセルフチェックしよう

自分のペニスが臭いワケがない!そう思っている方に限って、悪臭を放っている確率は高いです。

まずは自分のニオイを自覚し、改善を測りましょう。

匂いのチェック方法
  • 一日履いたパンツのニオイを嗅ぐ
  • 包皮を剥いて、恥垢が無いか確認する
  • 陰毛付近に触れ、汗以外の刺激臭がしないか確認する

人間は、あらゆる種類のニオイを嗅ぎ分けられる嗅覚を持っています。

しかし、 自分自身のニオイはなかなか嗅ぎ分けられません

そのため、入浴後にセルフチェックしてみましょう。

普段感じていなかったニオイを、嗅ぎ分けやすくなります。

臭いちんこの解消策

臭いちんこの解消策

それぞれのニオイには、原因があります。

原因があるということは、解決策も存在するということです。

今回は、3つの原因に対応する臭いちんこの改善策をご紹介していきますね。

  • ペニスの洗い方を見直す
  • ウェットティッシュを常備
  • 食生活の改善
  • デオドラントクリーム

ちんこの洗い方を見直す

ちんこの洗い方を見直す

包茎でも、臭くない男性は大勢います。

臭いニオイを放つ男性の90%近くは、ちゃんとペニスを洗えていないことがほとんど。

これを機にちんこの洗い方を見直しましょう。

  1. 陰毛を洗います
  2. 手にボディーソープを付け、竿部分を優しく洗います
  3. 皮を剥き、亀頭部分を洗います
  4. この時、恥垢を取りながら、指の腹で汚れを落としていきましょう
  5. 最後は睾丸も忘れずに、優しく適度な力で洗いましょう

ペニスは、想像以上にデリケートな部分。

シャンプーに配合されている界面活性剤の働きで、炎症を起こす可能性もあります。

ボディーソープは、界面活性剤不使用の商品を使いましょう。

また、皮を剥こうにも、剥けない・痛いという男性もいますよね。

その場合は、真性包茎かカントン包茎の可能性が高いです。

真性包茎とカントン包茎は保険適用になるため、包茎手術をおすすめします。

泌尿器科で、約1~3万円程度で手術可能です。

少なからずリスクはあるため、手術は慎重に検討しなければなりません。

しかし、清潔な状態を保ち、包茎を改善できるメリットは大きいです。

ウェットティッシュを常備

ウェットティッシュを常備

汗で蒸れやすいパンツの中は、まさに悪臭の根源。

そんな根源を改善するには、ウェットティッシュでこまめに拭くしかありません。

あまり知られていませんが、デリケートゾーン用のウェットティッシュがあるんですよ。

ほとんど女性向けの商品ですが、もちろん男性でも使用可能です。

ウェットティッシュを選ぶ時は、アルコール配合でないものにしましょう。

というのも、アルコールはペニスに刺激を与えてしまうんですね。

ペニスの皮膚は薄く、デリケートなため、人によっては炎症を起こすこともあります。

購入の際は、アルコールが含まれていないか、しっかりチェックしましょう。

おすすめは、トイレで流せるタイプのウェットティッシュ。

外出時でも、トイレでサッと拭いて捨てることができますよ。

是非、あなたに合ったウェットティッシュを探してみてください。

食生活の改善

食生活の改善

スソワキガのニオイは、アポクリン腺から出る汗が、常在菌によって発生します。

脂質や、動物性たんぱく質の多い肉料理を摂取すると、ニオイはさらに強力になるため、脂っこい食事は控えましょう。

生活習慣が原因のワキガの場合、食生活の改善で大分症状が緩和されるはずです。

遺伝の場合、治る確率は低いですが、これだけでもニオイは抑えられるでしょう。

また、常在菌を増やさない食材を摂取することも大切です。わかめやナス、牛乳など、アルカリ性の食材を摂取すると良いですよ。

デオドラントクリーム

デオドラントクリーム

デオドランドクリームをペニスに塗り、匂い対策をする方法もあります。

デオドラントクリームと聞くと、脇や足に塗るイメージがありますよね。

ですが、最近では全身に塗るタイプも販売されています。

気になるのが、「ペニスなどのデリケートゾーンに塗っていいのか 」ですよね。

商品のタイプによりますが、全身用など記載されている商品は肌に優しい成分を使用しているので問題ないでしょう。

ワキや足専用タイブですと、刺激の強い成分が含まれている可能性があるので、全身用のクリームがおすすめです。

不安な方は使用前に、パッチテストを行うようにしましょう。

セックス前などに塗っておくと、防臭効果も期待できそうですね!

ちんこの臭いまとめ

スメハラという言葉ができる程、エチケットに厳しい昨今。

逆を言えば、それほどニオイに敏感な人が増えてきた証拠です。

特に女性は、男性より嗅覚が鋭く、繊細です。

そのため、ペニスの悪臭が、マイナスポイントになることは間違いありません。

ペニスのみならず、1人の男性としてニオイのエチケットは身に着けておきましょう。